インターネットポリシーと法律

インターネットポリシーと法律

インターネットポリシーは、そのすべての多くの形態でのインターネットの使用を規定しています。そして、それは法律の中でも最も急速に進化している分野の一つです。私たちは皆、インターネットが人類の歴史の中で最も画期的な技術革新の一つに数えられることに同意するでしょう。だからこそ、世界で最も偉大なイノベーターたちが、彼らの並外れたビジョンを実現するためのツール なっているのです。

ウェブサイトやアプリからオンラインでの貴重なブランド資産のアプリケーションまで、あなたのアイデアがデジタル空間で動作している場合、それはすでに知的財産権の盗難のリスクにさらされています。問題は、判例やコモンロー、そして弁護士が常用している他の形態の法的装置の多くが、このようなダイナミックな分野には適用できないことです。 この創造性の激動の中でアイデアと個人を保護するには、世界レベルの専門知識と長年の経験が必要です。

当事務所の一流の知財弁護士が、インターネットポリシーに関するあらゆる問題をサポートします。お客様の案件が知的財産権に直接関係するものであれ、ドメイン法、コンテンツライセンス、商標権侵害、特許、データプライバシーなどの無数の分野に関係するものであれ、どのような問題であっても、当事務所は、お客様のご要望にお応えします。私たちは、あなたを導くための知識と経験を持っています。

インターネットポリシーと法律の専門知識を持っています。

  • インターネットガバナンス
  • ディーエヌエスポリシー
  • ドメイン法
  • 虚偽の広告
  • ネット誹謗中傷
  • インターネット詐欺
  • コンテンツライセンス
  • 商標、著作権、特許権侵害
  • 公開権

あなたのビジネスがデジタルな存在感を持っているなら、インターネットポリシーの保護が必要です。私たちの専門家との会話から始めて、あなたのビジョンを実現させましょう。

インターネットポリシーと法律

専門家

ブリギッド C. マホーニー

アソシエイト

アソシエイト

ブリギッド C. マホーニー

Brigidは、様々な業界グループにおける商標の登録と執行を中心に業務を行っています。マイアミ大学で国際研究の文学士号を取得2014年)、UCLAロースクールで法学博士号を取得(2018年)しています。また、カレル大学(チェコ共和国、プラハ)およびアメリカン大学(イタリア、ローマ)に留学した経験もあります。

著作権、知的財産権訴訟及び執行、営業秘密、商標、インターネット政策及び法律
ラッセル・C・パングボーン

パートナー

パートナー

ラッセル・C・パングボーン

ラスの業務は、戦略的商標および著作権に関するカウンセリング、企業秘密、インターネット政策、不正競争、ドメイン名戦略、紛争、商標の起訴と維持、ライセンス、執行、訴訟を含む商標法および技術法に重点を置いています。スタンフォード大学で心理学の学士号を取得し、カリフォルニア大学ヘイスティングス法学部で法学博士号を取得しています。

コンシューマープロダクツ&サービス、電気工学、製薬、ソフトウェア&インターネット、通信
著作権、知的財産権契約とライセンス、知的財産権訴訟と執行、戦略的カウンセリング、営業秘密、商標、インターネットポリシーと法律
シード・M・アベディ

パートナー

パートナー

シード・M・アベディ

Syed は、米国および国際的な特許および商標の実務、執行、ライセンス、訴訟問題を専門としています。2000年にライアソン大学で航空宇宙工学の学士号を、2003年にエンブリー・リドル航空大学で航空宇宙工学の修士号を取得しています。シアトル大学ロースクールで法務博士号を取得し(2012年)、優秀な 成績で卒業しました。

コンシューマープロダクツ&サービス、工業デザイン、機械工学、医療機器
著作権、知的財産権訴訟および執行、特許、戦略的カウンセリング、営業秘密、商標、インターネット政策および法律
近況
見つかりませんでした。