シニアアソシエイト

レイチェル・A・ハラー

様々な分野の特許調達および戦略的ポートフォリオ管理を専門としています。2013 年、シアトル大学ロースクールで J.D.(cum laude) を取得しました。 ロースクール在学中には、商業分野の知的財産のクラスで最高の成績を収め、CALI Excellence for the Future Awardを受賞しました。2009年、シアトル大学で一般科学の学士号(優等学位)を取得しました。

レイチェルは、国内特許の準備と実務、国際的なポートフォリオ管理を含む特許問題を中心に業務を行っています。彼女の技術的専門知識は、代替エネルギー、半導体製造・加工、材料科学、化学、医療機器などの幅広い産業分野をカバーしています。Seed IP Law Group に参加する前は、ブティック IP 法律事務所および大手国際法律事務所のシアトル事務所で、アソシエイト弁護士として特許出願の準備および実務に従事していました。

シアトル大学ロースクール オブ ロー J.D. (cum laude) 2013
シアトル大学 総合科学学士号 (cum laude) 2009年

ワシントン州弁護士資格取得。米国特許商標庁およびワシントン西部地区連邦地方裁判所の弁護士資格を有しています。ワシントン州特許法協会(WSPLA)およびライフサイエンスワシントン(旧ワシントンバイオテクノロジー・バイオメディカル協会)の会員。


動画

リンクトインフィード

Conference – “The Women, Diversity & Change Summit,” November 14, 2019 (Bell Harbor Conference Center, Seattle) | Rachel co-hosted “Self-Advocacy and Promotion” roundtable. Read more about this seminar.

栄誉と賞