シニアアソシエイト

ジョン・J・ウェイクリー

電気および機械工学の特許実務に重点を置いています。スティーブンス工科大学で技術管理の修士号 (2001年)、モンマス大学で電気工学の修士号 (1995年)、ラトガース大学で電気工学の学士号 (1990年) を取得しています。2007年にはセトンホール大学で J.D. を取得しました。

Seed IPに入社する前、ジョンはニューヨーク市の知的財産事務所で6年間アソシエイトとして勤務していました。彼の特許出願業務は、コンピュータのハードウェアおよびソフトウェア、ネットワーク通信プロトコル、医療機器、データ暗号化、集積回路製造、光学システム、画像処理装置、油圧ポンプ、電動モーターなど、幅広い技術に焦点を当てていました。

アソシエイトとして働く前は、ニュージャージー州ニューアークの法律事務所で特許代理人として1年間勤務し、ニューヨーク市の別の法律事務所で技術顧問を4年間務めました。この間、アナログおよびデジタル回路、電磁センサー、ウェブベースのビジネスアプリケーション、電子制御システム、油圧システムなどの技術分野において、発明の開示を検討し、特許出願の草稿を作成しました。

また、米国特許商標庁との特許実務対応文書を作成し、特許侵害および有効性に関する意見書を作成しました。ロースクールに入学する前は、電子工学技術者として10年以上勤務していました。

セトンホール大学 - J.D. 2007
スティーブンス工科大学 - M.T.M. 2001
モンマス大学 - 電気工学 - M.S. 1995
ラトガース大学 - 電気工学 - B.S. 1990 ラトガース大学 - 電気工学 - B.S. 1990

ニュージャージー州およびニューヨーク州の弁護士資格を有し、米国特許商標庁に登録されています。電気電子技術者協会、ワシントン州特許法協会、米国知的財産法協会、米国法曹協会の会員。

動画

リンクトインフィード

栄誉と賞